日本語ラップオタクブログ

日本語ラップをみんなで楽しもう!9/3 SoundcloudとYouTubeに管理人の新曲UPしました!

KID FRESINO アルバム

KID FRESINO/Conq.u.erについて(2018/1/20)

投稿日:2018年1月20日 更新日:

こんにちは

同い年で活躍してる人、特に仕事などで一線で働いてる方をテレビで見ると嫉妬が止まらなくなります。
スポーツで活躍する人を見ると、なんとか言い訳を探して落ち着かせられるのですが……
仕事は私も勿論本腰でやってますから、言い訳出来ません。
同年代の方がテレビで特集組まれてたりすると、悔しすぎてチャンネルを変えてしまいます。
年を取るたび、今以上に悔しい思いをすると思うと恐怖で震えが止まりません。

ラッパーでいうと、関西ではR指定だったりMOMENTでした。
ばっちり、同い年では無かったですけど、私みたいな箸にも棒にも掛からない人間までに名前が知れ渡っていました。

今回、感想を述べたいのは
KID FRESINO/Conq.uer
です。

CONQ.U.ER
KID FRESINO
DOGEAR RECORDS
2015-09-23


そうです。KID FRESINOは1993年生まれ、ほぼ同世代です。
悔し過ぎますね。敵う相手ではないのはもちろんですが、同い年という事実を知るだけで、
まるで自分が生きることをサボってきたかのような感覚に陥ります。(サボってたんですが)

こういう感覚がどんどん麻痺することが、歳をとるということなんでしょうか。



KID FRESINOは、元Fla$hBackSです。
同級生のメンバーのfebbは、DEV LARGEに生前、日本語ラップのアルバムの中で一番良かったと言わせた男です。あの若さでです。
恐ろしすぎますね。

そして、少し先輩にjjj
jjjに、DJじゃなくてラップやってみたら?と誘ったのがKID FRESINOのがラップを始めたきっかけです。
これが悪かった。余計なことをしたのです。
始めて取った曲をSoundCloudに上げると、スカウトからオファーが来ます。

完全にjjjが余計な才能を発掘してしまいます。
いえ、言い過ぎました。
日本にとって重要な才能を埋もれることなく、サルベージしたjjjは完全に天才です。

そんなKID FRESINOがラップを初めて10ヶ月でリリースしたアルバムが次々と話題を呼びます。
KID FRESINO/HORSEMAN’S SCHEME
HORSEMAN'S SCHEME
KID FRESINO
DOGEAR RECORDS
2013-05-22


「 Fla$hBackS/FL$8KS
FL$8KS
FLA$HBACKS
FL$Nation & Cracks Brothers.Co,Ltd
2013-02-13




今や、りんご音楽祭の1日目のメインステージのトリを飾る男です。
りんご音楽祭は毎年大物ラッパーばかりがトリを務めます。

スチャダラパー、その次の年はTHA BLUE HERBです。その次が、何とKID FRESINOです。

そんな同い年のラッパーを見るために、早めに場所を取り、ライブでは声が枯れるほど叫んでいたのが

そう、同い年の私です。

泣けてきます。情けないです。
という言葉すら、KID FRESINOの前では侮辱に値します。



音楽の勉強のため、NYに留学しています。
天才は恐ろしくストイックです。

アルバムは全体的にいつも通りの力強いフローが楽しめます。
RAU DEFと同様、完全に日本を背負って立つべき華があるフロー(ラップのうまさ)です。


ただ、歌詞を聴かせるようなラップではないので
当たり前のように歌詞カードがありません。(ニトロ、キャンディ、、等、CDで買っているので、可能であれば歌詞カードほしいです。。。)

しかし、歌詞カードなくともライブでは被せられるほど
KID FRESINOのくそイカしたラップを無意識に覚えてしまっています。

このアルバムの中で、私がくそ程気に入っているパンチラインは「死人が1、2、3、4、5! 死人が1、2、3、4、5!」です。(C.O.S.Aのリリックですけど笑)


『Special Radio feat IO』


『Umbrella feat B.D 』
『invoice feat ISSUGI』『Scarface feat C.O.C.A  』

トラックもくそかっこいいので、どうしても口説き落としたい女の子には
「俺イカしている音楽知ってるだろ~」的な感じで何となくかけておくのもアリですね。



日本語ラップオタク

-KID FRESINO, アルバム
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Diggy-MO/PTOLEMYについて(2019/6/3)

洋平です、どうも。日本語ラップブログ書いてみないかと言われキーボード叩きました、最後まで見ていただけると嬉しいです。題材曲「Diggy-MO/PTOLEMY」PTOLEMY [MP3 ダウンロード]S …

今週聴いた曲⑩(2020/10/6)

なぜか、そんなに新しい曲をそこまで出会えなかった。 「RAU DEF/HUCTUME」 まじで、コンテンツ不足でした。かっこいいけど、中身スカスカ。もうちょっと聞きたかった、残念です。 「SUSHI …

OKI from GEEK/ABOUTについて(2019/2/24)

こんにちはANARCHYが高い価格帯のアルバムを発売することで話題をかっさらいました。ZORNとAKLOは、アルバムを出さず、You Tubeを使ってシーンを盛り上げライブを繰り広げ、プロップスを獲得 …

Creepy Nuts /よふかしのうたについて(2019/1/28)

こんにちは 最近、私のツイッターでずっと拝見するのが 『梅田サイファー』です。 元々、サイファーとして集まっていたラッパーたちがクルーと成して、 グループもしくはユニットとしてアルバムが発売するようで …

seeda

SEEDA/花と雨について(2018/7/25)

こんにちは   海外に異動になった為、 ブログ書く暇がありませんでした。 しかも家ではまだwifiもありません。 聞き洩らしているかもしれない最新日本語ラップ情報、日本語ラップ曲があったらどうしようと …

プロフィール

日本語ラップオタク

365日、日本語ラップを聴き続けてるサラリーマンによる、愛と主観強めな想いがたくさん詰まったブログです。
日本語ラップにまつわるアルバム、ラッパーについて書き連ねています。

art by nezumizaru studio

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031