日本語ラップオタクブログ

日本語ラップをみんなで楽しもう!

NORIKIYO アルバム

NORIKIYO/メランコリック現代について(2018/2/7)

投稿日:

こんにちは

先日、Febbが正直にTwitter上で「トラップはレベルの低いラップ」と呟いていました。
呟きが多いラッパーとして有名なFebbなので、
こんなつぶやき位を取り上げていたらキリがないですが。笑

FebbはTwitter上でFla$hBackSの事実上の休止を告げたりと、
思いがけない出来事が発生するので注意してTwitterを見る必要がありますね。

Febbと言えば、KNZZとチームを組んでおり、とのビーフの和解の現場に居合わせていました。
漢がKNZZを呼び出し、和やかに焼肉をする(ビーフを食う)という流れ、、
これが日本語ラップです。

過去にもtwitterで揉めたラッパーがいます。
それがQNNORIKIYOです。
Twitter上のNORIKIYOの発言をきっかけに、QNはビーフを仕掛けてしまいます。

QNはこのビーフを機にプロップスは(まあまあ)失い、
活動も下火になります(今は活動してみたいですけど……)


(QNのLevel 4のトラックくそかっこいいですよね。
それにしてもNORIKIYOのビーフの返しがハンマーで殴られるような力強さあります。)

そんなNORIKIYOは相変わらず、かっこいいアルバムを出します。
前回は一番のお気に入りのOUTLET BLUESの感想を述べましが、
今回は『NORIKIYO/メランコリック現代』です。

メランコリック現代
NORIKIYO
インディーズレーベル
2011-06-10


「お前はどんだけB.Lが好きなんだよ!」
って感じですが、残念ながら私の世代のヘッズの耳は完全にBach Logicに調教されていると思います。
今から聴きなおしたら、「むむ、くどいなぁ……」
と思う瞬間もあるかもしれませんが、基本かっこいい『THE日本語ラップ』です。
間違いなく日本代表です。

ただ前回作はB.L先生の完全レイプ作品でしたが、
今回はI-DEA、OHLD、PUNPEEとプロデューサーの幅を増やしています。
その点、前回よりアルバムの流れ、纏まり感は薄くなりましたが、
一曲一曲の破壊力はあります。
「うわぁ〜NORIKIYOが愛とか平和とか歌い出したよ〜。
土臭い悪ガキ感溢れる埃っぽいラップしてくれよ〜」
といった当時溢れた不満をねじ伏せる作品でもありました。
その代表曲が上記のビーフの元ネタ『残念です〜相模、横浜、川崎編〜』
誰のせい?てか、テメェのせい
少なくとも俺は関係ねぇ

この語気の荒さ、惚れますね。
あとB.L先生仕様の『EZ BIZ 〜職人急募〜』『ギリGET IT』も余裕で楽しく聴けます。
PUNPEEプロデュースの『待ちぼうけ』も新しいNORIKIYOの一面を垣間見せました。
このアルバム代表曲『エゴ』『秘密』はNORIKIYOの新しい方向性としての『正義のヒーロー感』も醸し出しました。(結構、現実主義のダーク感はありますが)

とりあえず、これらの曲を聴いて
NORIKIYOに着いて行こうと思える
未来を感じたアルバムでした。

日本語ラップオタク

-NORIKIYO, アルバム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

THA BLUE HERB/未来は俺等の手の中について(2019/5/19)

こんにちはTHA BLUE HERBが約7年ぶりとなるフルアルバムを発売するようです。150分を超える2枚組の作品で、全30曲。何度もファンは歓喜します。やっぱり嬉しいですね!!せっかくなんで、みんな …

雲のすみか-テテロルルロ

雲のすみか/テテロルルロについて(2018/2/5)

こんにちは 私は日本語ラップが好きで、 音楽と動画、DVDを年がら年中、暇なときは(暇でない時も)ずっと見ています。 何度も何度も気に入った箇所を見たり、好きな曲も何度も聞いています。 こんな風に私は …

餓鬼レンジャーupperjam

餓鬼レンジャー/Upper Jamについて(2018/9/21)

こんにちは学生の時、色んなラッパーを聴きこんだり、比較したり、探したりしていました。でも大人になるにつれて、そこまでする余裕がなくなり、次第毎日生きるだけに終われる状況になっています。ただ、日本語ラッ …

S.L.A.C.K./我時想う愛について(2018/7/31)

こんにちは PUNPEEに気を取られてて、フルシカトかましてしまいましたが SALUがLDHに移籍しましたね。 88risingとか見てると同じアジアで日本だけが ずば抜けてセンスが悪いものを作るのが …

BY PHAR THE DOPEST/だからどうした!について(2018/3/10)

こんにちは 最近暖かくなり、4月が近くなると大学時代を思い出し、 秒で辞めたDJサークルも思い出します。 秒で辞めたDJサークルの先輩にたくさんの日本語ラップの知識を教えてもらいました。 当時知らなか …

プロフィール

日本語ラップオタク

365日、日本語ラップを聴き続けてるサラリーマンによる、愛と主観強めな想いがたくさん詰まったブログです。
日本語ラップにまつわるアルバム、ラッパーについて書き連ねています。

art by nezumizaru studio

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31