アルバム その他

K DUB SHINE/理由について(2020/1/8)

投稿日:



  こんにちは

5f772ea4507a662689d87f534a85116a-e1554423015394

2020年元日から物議を醸しだしているのは、ご存知の通り。
Qiezi MaboがファンのTwitterの誹謗を目にして、アルバムリリースを中止
K ダブシャインが年末の特番で横にいる女性にセクハラ行為

正直言って①の方が、僕にとっては重大事件。
Qiezi Maboって何?」っていう人は、今からでもいいので
MVを追ってみてください。

正体は定かではないですが、LowPassのラッパーGivvnを中心とする集団です。

リリックは、Givvn特有の言葉遊びに上品なグルーヴが込められています。
そんなラップの大枠の稚拙な説明は、置いといて。

アルバムリリースを躊躇っていたのか、未完成だったのか不明ですが、
それを待ちかねたファンのTwitterをみて、アルバムリリースしないと公言したのです。

これがいつまで続くのか、
はたまた機嫌を治してくれるのか。
暇人が集まった何の発言力もないTwitterの人間なんて
Qiezi Maboのアルバム一発で手の平くるくるなんだし、リリースしてほしい。

ところで②は、Kダブシャインの人間性を正しく捉えていない世代の誤解も炎上の一種のガソリンにはなってはいると思う。
大前提に、Kダブシャインがしたことは、時代遅れだし、セクハラだし、非常によくない。
ただし、いかにも泥棒ひげ生やしてそうな人間に、なんで泥棒したんだ!とは、炎上しないとおもう。
t-Aceに「大っぴらにセックスしてると公言するなんて節操がない!」とは、炎上しないとおもう。
ANARCHYに「すぐに女に飽きるし、尻が軽くて口が堅い女が好きと公言するなんて、女性蔑視だ!」とは、炎上しないと思う。
百足も「MCバトル中に謎に「パイズリ」って韻を踏んで女性=パイズリってことは女性蔑視、、、、」もういいか。

言い方は得てないと思うけど、そもそも論
Kダブシャインとは、そんなラッパーなんだと思う。

ZEEBRAKダブシャインも昔は女性のことを「F.F.S.(Fast Food Bitch)」と言っている。

時代に即して彼らも多少なりとも本音を潜め、成長しているけど
人間としての根本の精神は、彼らの最高傑作ともいえる「キングギドラ/最終兵器」なんだと思う。(しかも当時の日本人は、本作を受け入れた)

最終兵器
キングギドラ
DefSTAR RECORDS
2002-10-17


「歌と歌じゃないときの行為だと違うだろ!!!」は、もっともな意見だけど、ラッパーは自身の人格をある程度乗せるし
その分で言うと本音じゃない曲なんて、極論少ないとは思う。
要は、Kダブシャインは根っからの女性蔑視に近い思想だったこともある。(*後述)
時代とともに考え方と価値観は変わり、していいことと悪いことの区別くらいは
つけろよと、、、言う指摘はごもっとも。
若い子のセックス自慢や、イケメンのセフレ炎上事件なら許しちゃうけど、
おじさんのセクハラは気持ち悪いから「決して許さんばい!」っていうのも分かる。

なんなら、言い訳せずに、「おれの性格だもん」と、
どーんとすっとボケてた方がKダブシャインらしいなと。
(余談ですけど、今の時代に、若手が「最終兵器」をリリースしても売れると思う。
曲の方向性とは別に、あのアルバムには価値があって、それは時代に限らず影響力は絶大だと強く思う。)
ということで、レジェンドの名盤をコメントしたく思います。
K DUB SHINE/理由
理由 SPECIAL EDITION
K DUB SHINE
ソニー・ミュージックレコーズ
2005-11-02


ここからは、昨今炎上している事件とは、区別して

アルバムの功績だけで書きたいと思います。
Kダブシャインの作品の中では、お金がない高校生の僕が、限りあるお小遣いで唯一購入したアルバムです。(大学生以降、「生きる」と「現在時刻」は買ったかも。覚えてないけど)
生きる (CCCD)
K DUB SHINE
カッティング・エッジ
2003-12-03


現在時刻
K DUB SHINE
カッティング・エッジ
1997-12-10


確か高校の最寄のブックオフで中古で売ってまして、
ワクワクしながら買って、年に一度は聞いていたことを覚えています。
*前述しましたが、恐らく今のKダブシャインに何らか質問をすると、
女性ファーストみたいなことを言うと思います。
Kダブシャイン自身、過去の自分の発言、むしろ今発せられる言葉にすら興味はなく、
責任感はまったくありません。
Kダブシャインは、どんなラッパー?と聞かれると”一言で表せないラッパー”だと思います。
思想が強く、リリックに反映されている一面
Kダブシャイン自身、靖国神社に積極的に参拝するなど、保守派のイメージが強い一方で
保守派の安倍政権を批判したり、リベラル色が強まりつつ自由主義的な思想が強い。
キングギドラ以降は、UBG,ABC問題で、不仲説が問われたりし、
ZEEBRA 20th ANNIVERSARY THE LIVE ANIMAL in 武道館』には、頑なに参加拒否

The Live Animal in 武道館 [DVD]
ZEEBRA
ポニーキャニオン
2009-03-18


結婚式にもドタキャンで行かなかったと聞くが、今や和解して
Kダブシャインが非常に嫌いそうなフリースタイルダンジョンにひょっこり座っている。
”要は時々によって言うことは変わり、主義主張は強いけど
今はどうか分からない。”という主張は強いことが分かります。笑

真に受けていいけど、しっかりついていかないと今のKダブシャインにはキャッチアップできません。
「お前、あんときSAVE THE CHILDRENって言ってたろ!!」と言っても
今日の当の本人は、「知らねえけど」っていうかもしれません。(それはないと思うけど)

もう、流石に「渋谷のドン」なんて言わないでしょうし、
ラストエンペラーも言わないかもしれません。

”一言で表せないラッパー”という質問には、いい意味でKダブシャインの人間性そのもので
悪い意味で親父の気まぐれ、めっちゃ適当なんです。
このアルバムは、Kダブシャインの当時の自己紹介にふさわしいアルバムです。
誰でも聞いたことある曲で、後の多くのラッパーに影響を与え、ラップスタイル、適当さ加減は
レベルを幾分か上げて、KOHHまでに影響を与えました。

「なんでそんなに」

何でそんなに英語を使ってやんのが好きなの
そりゃなんでも自分の言葉を使わなすぎだろ
まだ誰だか別のに憧れ真似する主義じゃもう
まず魂の入った言葉や情熱抜きなモン


まともな神経もってりゃ普通
近頃頭痛 クソ憂鬱
気分悪くなるような歌詞
言霊ねえのに用は無し
そんでヒップホップだとは超悲しい
まだアニメの歌の方がマシ
変な曲 何語だそれ?
そうだ そういやSell Outの過去形
まあ、そのうち後でボロが出る
Boy-Ken言ってた メッキ剥げる
どうしてもフェイク丸出し映像
インター上がりのちゃんぽん英語
んなのとっくに向こうじゃ言わねえぞ
今時使うの知らねえよ
ほら笑ってるぜ ブラザー達も
色々言う裏じゃあっちも
日本のヒップホップそうじゃねえ
殆どのラッパーソウルがねえ
それ聴かせてえのはどういう相手?
意味ぐらいまとめろ ホント最低


形から入るR&B
ギャル系やめてからやる感じ
最近流行りのソウルシスター
すぐ飽きんだろ そのうちいつか
リズム&ブルースの有名なグループ
言えるんだったらまだ許す
R.E.S.P.E.C.T.
分かってんのか それの意味
ブラザーといりゃいいと思うディーバ
まだ気付いてねえジャングルフィーバー
カラコン メイクで自分騙し
日本人としての魂よりなんか別の物に憧れ
そのままやっても後がねえ
もう聴き飽きた サビの英語
誰もが売れそうな形に迎合
ダンサーくっつけてフロア向け
アホ面見せてクソ間抜け
まずアレサ・フランクリン
テキストに痛みを表現できるといい
この曲で、SOUL’d OUTをディスをし、m-floとの因縁の勃発となりました。

執拗なまでに、メジャーシーンのラッパーを毛嫌いします。
当時は、それがアンダーグラウンドとして生き延びる唯一の手段(売名行為)だったのかも
しれません。
一方、Kダブシャインも、知っての通りDEV LARGE般若などにサンドバッグにされるほど
ディスされるのですが。

「来たぜ」

その後ついに西海岸
キャリに来ないなら意味ないじゃん
学校で会ったハーシェル ローリン
ジェイソンだけはスケートボーディング
ローリン ドラマー ハーシェル ラッパー
その二人とは仲良くなった
ビートボックスでふざけてフロウ
歩き方キメ よくウロウロ
でプロになるなんてそんなのまさか
想像できないくらいのダサさ
British Knightsにadidas, Troupe着て
憧れてたラップグループ
イスラム ズールーを経験する
きっかけなった Paid in Full
オークランドのRun’s House Tour見て
凄さを知ったヒップホップスター
KRSとChuckで時代はX
ミュージックシーンも完璧ネクスト
Raiders着てメダリオン首
アフロセントリック Red, Black and Green


その次俺がいたのフィリー
週末通ったニューヨーク・シティ
レッドアラートのKiss毎週
録ってて増えたテープだいぶ
やってみた DJの練習
で学んだのはライムのセンス
自分でやるうち
独自のビジョンを確かめたくて書いた日本語
一年かけてやっとできた
人に聞かしたミュージックセミナー
そんとき初めて出会ったブッダ
バトルは俺が完全に食った
オークランドにまた戻り
グリーンのインドに胸躍り
ローリンのバンドも大好評
モーフォズライブも最高潮
Elements of Changeとの出会いが
俺にっとてはマジでデカイ
T-Mor, Schwinnがインスピレーションで
俺だってドープな韻踏みてえよ
Pagerと同時に改正開始
ラップやりにくい体制廃止
そこ目指して久しぶりに帰国
確かそんな感じだったような記憶

ニューヨークでBUDDHA BRANDとフリースタイルをして、Kダブシャインが食らわせたと
自身で語っちゃいます。
これが引き金でDEV LARGEのUltimate Love Songです。


ノンスタイルの井上みたいに、元来当り屋で、無神経なところが
Kダブシャインイズムの真骨頂です。

確かそんな感じだったような記憶(ちゃんと覚えてないけど)」
ずこーーっ!
ここまで3バースに渡って、韻を踏んどきながら
よく覚えてないけど、曲にすんのかい!
なんて無責任な。そりゃ、D.Lも怒りますわな。

ちなみに「理由」「ガキでいんのもラクじゃねェ」「来たぜ」「運命」この4曲で、
Kダブシャインの半生を丁寧に追えます。
「相ライム性理論」

K Dub Shine コウタカガミ
アトミックボム 渋谷のドン
相ライム性理論 将来向くビジョン


字の一角一角こそが原子
プラスの流れ引き寄せる電磁
どれも適した相手選び
部首やつくりになり放つエナジー
独自の形 象形文字
見た目で意味やイメージを誇示
組み合わせ数億以上の漢字
駆使して今何時か暗示
文字同士秘めた力複合
相乗効果高める無限の熟語
言葉や単語にフレーズ何個も並べ
その上意味ある ちゃんと
潜伏期間長い文章
パンチライン機能の高い運動
俺の声に出して読みたい日本語
だってきっと聞くはず 将来子孫も


アトミックボムみたいに
これやりたがる奴ら日本中
アトミックボム以外に
いや、考えらんない もう誰も


世界の科学者達必見 各務名誉教授の実験
順調な経過 研究の成果
Neoになり見つけるキーメーカー
頭脳攻撃 作戦開始 言葉の核弾頭既に配備
目標に向けて合わす照準
やんないと気が済まない性分
すげえ興奮 出るアドレナリン
この衝撃 侮れない
耳から入り届く頭 すぐその後響く心 体
癒されながら熱くなれる
また一人本気の奴生まれる
この放射能はどうなの
あと後遺症の調子どう?


各単語が核弾頭 化学反応 相ライム性理論
独自の踏み方で以外なとこから組み合わせ
ただリアルな部分は失わねえ
経験の積み重ね 本モン主義なだけ
K.D.U.B.S.H.I.N.Eと書きケーダブシャイン
この韻の踏み方発明し 先端技術の革命児
言葉の原子力 核開発
電波利用して同時ハイジャック
防御策とかそういうの効かない奴
実際 自爆テロより最悪
合法的 工作活動
ライムし続ける重要なファクト
誰だって俺新曲出すと
聴いてみたくなる どんな奴も

相対性理論っていうのは、アインシュタインがはじめて唱えた物理学に係る事象です。
一方、相ライム性理論っていうのは、Kダブシャインが初めて唱えた押韻術です。
諸説ありますが、日本語ラップのある程度の形を作ったのは、”Kダブシャイン“っていうのは強く否定できません。

語りがしたら、キリがありませんが
「運命」は、名曲中の名曲です。考え込まれた引用の数々に脱帽です。

最後に、先日実施した「大好きな日本語ラップアルバムTOP3」でアンケートした際に

御一人心込めたコメントを、本作に寄せられていたので再度
ここに引用させていただきたく思います。

/////////////////////////////

ケーダブが生まれてから幼稚園、学生時代、アメリカ留学、帰国、ラッパーデビューまでを時系列で描いたコンセプトアルバム。父、母について語った曲も。(ケーダブは隠し子の為その辺の事情も歌われてる。) 最後は未来の不安を歌った曲で暗く終わるが、今考えると後のアトミックボム倒産を暗示していたのかも知れない。

///////////////////////////

今からこのアルバムを聴く人への導きとして最高のコメントですね。
1つのアルバムで、そんな大作映画級の内容を詰め込んだKダブシャインへ敬意を。
日本語ラップ史に確実に刻まれる頻出単語の一つでしょう。
センター試験までには覚えた方が良いアルバムです。

但し、どんな状況であろうともセクハラを良しとしないことが大切ということも必須暗記事項です!

日本語ラップオタクブログ




-アルバム, その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ZEEBRA/BASED ON A TRUE STORYについて(2018/4/13)

こんにちは オールナイトニッポン0でCreepy Nutsがレギュラーを務めました。 ラッパーがオールナイトニッポンのレギュラーになるのは初めてでしょう。 ラジオ好きの私からしたらテンションが上がるニ …

5.L.A.C.K/WEEKENDについて(2018/1/25)

こんにちは NORIKIYOが「NORIKIYO / Nihongo Rap No Joke Show」をアップしました。 しかもYou Tube、MP3、WAVのファイルで公開されましたね。この曲を …

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND/UPRISINGについて(2018/8/15)

こんにちは SEEDAがバトルする動画が先日アップされたので見ました。 長くて最後まで観れませんでしたが、SEEDAのラップはほんとにカッコいいですね。 声質も、フローも、リリックもやっぱり最高です。 …

NORIKIYO/OUTLET BLUESについて(2018/1/16)

こんにちは 僕が感想を述べているアルバムは全て現物(CD)で購入したものになります。 iTunes、Spotifyが流行している中、私は遅れているのかもしれません。 でも、やっぱり現物を手にとって、ク …

Yasco./三人家族について(2019/6/1)

こんにちは 最近、チャラチャラした『爽健美茶〜』がCMで流れている。 人気を博しているchelmicoなんだと思う。 よく知らないが、見るからに”サブカル”と”チル …

プロフィール

日本語ラップオタクブログ

365日、日本語ラップを聴き続けてるサラリーマンによる、愛と主観強めな想いがたくさん詰まったブログです。
日本語ラップにまつわるアルバム、ラッパーについて書き連ねています。

art by nezumizaru studio

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930